Scenes from a Memory


-閉鎖のおしらせ- Closeすることにしました。 今まで沢山の閲覧&コメント有難うございました。
by miyaketo
カテゴリ
ダイアリー
筑波1000 ☆
筑波2000 ☆
本庄サーキット ★
ツインリンクもてぎ
Circuit Events
Pimp my [R]
デンマーク出張
オーストラリア旅行
英語学習
Music CD
Music DVD
Car DVD
Other DVD
Live Live Live
Play Guitar!
Goods
Specification
Links
以前の記事

筑波1000 ライセンス走行

日記に書いてあるように、8/11の午後からのライセンス枠を走ってきました。

さすが平日の午後!ガラガラです。
こんな暑い日に走るのはよっぽどのモノ好きですものね・・・・・。

今日は何時もと違い、ラインの模索・・・・というか勝手に決め付けてしまっていた走りを、少し変えるのが目標。
今までの走りを崩す・・・って感じかな?

ちなみに今回はNEWネオバになってからは、初筑波です。
(初は、先日の本庄で。)




2:40~の枠を走りました。
はっきり言って、死ぬような暑さ!でも、風が吹くと結構気持ち良いんです。
もう秋かな?



さて、NEWタイヤなんですがやっぱりグリップしますね!

いいぞ~ NEOVA!!! v(^^)v


ぐぐぅ~~っと踏ん張り感が伝わってきます。
ツルツルタイヤだと、ズリズル~って前も後ろも流れて行ってしまうのですが、そんな感じはありません。

ただまだ溝が深いせいか、ちょっとタイヤがヨレてる居るような印象を受けます。
しっかりとグリップ感は感じるのに、それがほんのちょっとずれてくる様な、そんな感じです。

「新品タイヤは、溝が深い分ヨレる感じがするんだよ」


と教わりましたが、それを肌で感じるとは思いませんでした。
でも、これはこれでいい感じ!
スキール音も、ツルツルタイヤとはちょっと違った低い音ですね。

ラインですが、1~2でお尻流しは封印。クリップをマジメにたどるラインを選びました。
b0070710_21235468.jpg

・・・・ん~なんかタイヤに頼って曲がっている感がすごくします。
それだけ、グリップが良いということなのかも知れません。

続く3コーナー(ヘアピン)。ココはステアリングの切り初めのタイミングがとても難しい。アンダーを出さないように、小さく小さく回るように頑張ります。
b0070710_21244792.jpg

必要以上に(?)意識したため、以前よりスムースに切れるようになった気がします。

続く4~5の複合。
ここは、未だにラインが判らず今日は中央よりに走ってみます・・・・
b0070710_21252659.jpg

そうすると、死ぬほどキツイ!
デフを入れている車なら、巻き込んで立ち上がれそうですがウチのDC5はノーマルデフ。
ひたすらガマンするだけで、元のラインより苦しくなりました。

で、元のライン・・・と思ったらブレーキミスって、落ちました!
b0070710_21254853.jpg


C WESTが割れなくて良かった! (^。^;)

最終も少しラインを変えてみました。
ココもクリップを意識した走りをしています。
b0070710_2126827.jpg

こんな感じを意識しながら、2本走ってみましたがタイムは上がりません。

と、いうかコーナーでのGが大きくなったような感じでツライ!

タイム的は44秒30~70と振るいません。

結局ベストは・・・・・
b0070710_21264725.jpg

44秒10。先日のクレバー・レーシングのときよりは良いのですが、これはタイヤが新しいからでしょうね。

ん~秋までに模索は続くのかなー。_(・。・*)φ

あっ関係ないけど、コース1000にRX-8オフィシャルカーが置いてありました!
前からあったのかな?気が付きませんでした。
b0070710_2130354.jpg

[PR]
by miyaketo | 2005-08-14 21:20 | 筑波1000 ☆
<< 筑波1000 ライセンス走行 ... 本庄サーキット(惨敗の巻) >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧