Scenes from a Memory


-閉鎖のおしらせ- Closeすることにしました。 今まで沢山の閲覧&コメント有難うございました。
by miyaketo
カテゴリ
ダイアリー
筑波1000 ☆
筑波2000 ☆
本庄サーキット ★
ツインリンクもてぎ
Circuit Events
Pimp my [R]
デンマーク出張
オーストラリア旅行
英語学習
Music CD
Music DVD
Car DVD
Other DVD
Live Live Live
Play Guitar!
Goods
Specification
Links
以前の記事

ハートで感じる英文法 -疑問詞・関係詞-

ハートで感じる英文法。今回は3/9に放送された分です(^-^;
今回のテーマは
疑問詞・関係 ~的確に質問する~
です。
疑問詞とか、関係詞とかっていったらアレですよ、アレ。
WhatとかHowとかですね。





疑問詞・関係詞には以下のものが上げられます。
番組ではwh語というカテゴリーにしていました。
Who
what
when
where
why
which
whose
how


個人的にはこの関係詞・疑問詞の用法って好きだったりします。
何だかとても英語チックな感じがしませんか?。とてもカッコイイって思えるのです。

そんなことはさておき、まずは疑問詞の例文から!。
1.Who do you love?あなたは誰を好きですか?
2.Who loves you.誰があなたを好きですか?

なんでこういう解釈になるのでしょう。それは、疑問詞の持つ呼吸を知れば判るんです。
それは、
GAP(情報の穴)を感じる
というものです。
上の二つの例文には、何か足りないものがあるはずです。
1番の例文は・・・
Who do you love ____?
後ろの部分が足りませんよね?誰を好きかの【誰】の情報がありません。ココにはGAPが存在するのです。

2番の例文は・・・
Who ____ loves you?
誰が好きかの【誰】がやっぱり抜けて(GAPがある)いますね。

疑問詞の本質とは
GAPが有るということ -wh語はGAPの種類を示している-
ということなんです。

これはどんなに文章が長くなっても同じです。

1.Who do you think your sister loves?
2.Who do you think loves you ?

1番の例文ではyour sisiter loves _____ ? と後ろにGAPが存在します。
2番の例文では____ loves you ? とLoveの前にGAPが存在しています。

文章を細切れにしてゆくと、少しわかりやすいかもしれませんね。

更に例文。

1.Which plan do you propose we should accept?
2.Which of these dresses do you beleive suites me best?


1番の例文ではWe should accept _____ ? と受け入れるプランの部分が空白です。
2番の例文では____ suites me best ? とどれが似合うかという部分が、空白になっていますね。

このようにGAPの部分を知ることで、その文章が理解することが出来ます。
そして、WH語は何のためにあるかと言えばGAPの種類を表しているんですね。

疑問詞が聴こえたら、この文章には穴が有るぞって気持ちで聞くといいのかな?

さて引き続き関係詞のお話です。
関係詞も疑問詞と本質的には同じです。
さて、早速例文です。
This is the man who Nancy loves him


あれ?
この文章はちょっと可笑しいです。文章にGAPが有りません!
そう、正しくは後ろのhimは必要ありません。
こんな感じになります
This is the man who Nancy loves
関係詞はGAPを埋めるものなので省略してしまってもOK!だから
This is the man Nancy loves
でもイイのです。

関係詞は、前の文を掴んで組み合わせている感じになっています。

その他の例文ではこんなものが紹介されていました。
This is the girl who loves Jhon.ジョンを好きな女の子これは、This is the girlLoves Jhon.がWhoによってくっつけられていますね。
Whoはその種類を表すために使われているだけです。

This is the card which sent to me.これが送られてきたカードです。
This is the ring which everyone said Rich stole.これが、Richが盗んだと

みんなが言っているリングです。

関係詞と言うのは、学校でやったときはイジワル問題ぽい教えられたような記憶が有ります。
個人的には、文法を習う前にエアロスミスやポイズンとか当時好きだったバンドの歌詞からこういった表現に触れていたので、余り違和感なく感じることが出来ました。学校の授業を聞いたせいで余計に混乱させられたそんな記憶すらあります。

でも、この講座でもうモヤモヤすっきりになっちゃいますね。

関係詞・疑問詞は、GAPを感じよう!です

[PR]
by miyaketo | 2006-03-19 23:03 | 英語学習
<< 本庄サーキット ライセンス走行 ハートで感じる英文法 -可算・... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧